メタボなパパは睡眠時無呼吸症候群

ポポは、家の前を誰かが通ると吠えまくるのが
難点だけど、他は無問題。それも、最近は、ご近所さんが通るときは吠えなくなった。
賢いぞ!

問題は、パパ。
メタボとは、言わずと知れたメタボリック症候群。
おしゃれも、物の考え方も流行遅れなのに、
なぜか最近流行?のメタボリックに突入。

人生も、後半になるといろいろ出てくるのね。
肥満度26.5% 腹囲95cm むむむ、、、。
18歳の時の170cm53kgを、今自慢しても意味ないよ。

「血圧と血糖値が境界型で、、、不整脈が、、、脂肪肝で肝機能障害、、
夜息が止まって、仕事中眠い、、、定年前に退職しようかなあああ、、、。」

「俺は太く短く生きるんだ!」
あの、若い頃の啖呵はいづこへ?
いや、この啖呵の結果が今か。

睡眠時無呼吸症候群は、睡眠専門クリニックで処方してもらった
マウスピースが効果抜群で、夜間の呼吸停止は半分以下に。
いびきも減って、あまりに静かに寝ているので、
側で、かえって寝付けないくらい。

さて、どうなりますことやら、、、。

c0122848_1053547.jpg


息子の嫁さんが作ってくれたポポストラップ。めんこい!
[PR]
# by hpopomama | 2007-05-14 11:16

ポポが来た日

c0122848_1558325.jpg


ポポが我が家に来たのは、2003年8月。
生まれて8週目、1100g。
本当に小さかった。

ものの本によると、人と犬は序列をきちんとつけておくべし、
と、あり、3日間、夜はサークルに入れていたけれど、
哀しげに泣き続ける声に我慢ができず、
鍵を開けたら、最初は足元に、今ではママの胸元でネンネ。
下の子が「一人でベッドに寝る!」と主張して以来の添い寝。
かくて、序列は、パパ・ポポ・ママの順らしい。
でも、今のところ何も問題なく仲良く暮らしているから、okでしょう。

今では5300gのトイなのか、ミドルなのか?
息子たちが2人とも巣立って広がった空間に、するりと入り込んできて、
新しい風を吹き込んでくれたポポ。
もうじき4歳。
[PR]
# by hpopomama | 2007-05-13 16:07 | ポポ

雨の日


日曜日なのに雨。
ポポは雨が降る前に、ご近所を一回り。
パパは、パソコンの前からほとんど動かず。
ポポを家族にした理由の1つが、パパの運動不足解消なんだけど、
ほとんどママとのお散歩だけ。
お天気が良ければ、車で10分くらいの農道空港へパパも行って、
ポポを自由に走らせ、パパも気ままに歩いたり走ったりするのだけれど。
ポポが走り回れるのはここくらいなので、大喜びで、その姿に喜ぶパパの様子を見るのがママの喜び、という、まったりとした毎日がずっと続いてくれればなにより。

c0122848_1421105.jpg

[PR]
# by hpopomama | 2007-05-13 14:26 | ポポ