2007年 11月 11日 ( 1 )

「続・3丁目の夕日」 見てきました。


alwaysをold daysだと思い込んでいました。
意味がピンと来なくて、パパに聞いたら「『すべての道』じゃないか。いろんな可能性があったあのころ。」などといかにもな解説。似たもの夫婦やってます。
映画は涙ぽろぽろ。予想通りに良かったです。

金持ちの社長の役をしている小日向文世さんは、
「ミザリー」のポール役で、見てきたばかりだったので、
舞台の雰囲気も思い出して、2度おいしかった。
「ミザリー」は、渡辺えり(えり子を三輪明宏のアドバイスで改名したんだって。)
との2人芝居で、札幌演鑑の今年の目玉の舞台でした。

「ミザリー」の原作者スティーブン・キングの小説で
映画化されたほかの作品で面白かったのは
「グリーンマイル」と「ショーシャンクの空に」
おすすめです。
c0122848_16403942.jpg

[PR]
by hpopomama | 2007-11-11 16:42